Spanish Column スペイン語会話コラム

新着コラム

17

スペイン語勉強法まとめ - 初心者にもおすすめの効果的学習法

スペイン語の「さようなら」は、“Ciao”や“adios”だけではありません。伝える相手や次に会う予定などを考慮して、使い分けることも大切です。シチュエーションに合った、適切な挨拶をできるようになりたいですね。

38

スペイン語線過去・点過去・現在完了/よく使う動詞早見表 - Leccion treinta y ocho

日常生活でよく使うスペイン語の40の動詞を、線過去・点過去・現在完了の早見表にしてわかりやすくまとめています。ぜひ参考にしてください。

16

スペイン語勉強法まとめ - 初心者にもおすすめの効果的学習法

効果的にスペイン語を勉強する方法は、人によって違うと言えます。ここでは、レッスンや自宅での学習効果を高めるための勉強法を多数ご紹介しています。自分に合った方法をぜひ見つけてください。

15

旅行で役立つスペイン語 - これだけは覚えておくべき単語/フレーズ

スペイン旅行に行く時に覚えておきたいフレーズ・単語をまとめています。旅行の予定がある人も、そうでない人も、スペイン語学習に役立つ言い方・ワードが多数!ぜひチェックしてくださいね。

14

スペイン語の曜日と月 | ラテン語の語源と日常会話集

スペイン語の曜日や月は、ローマ神話の神様や宗教に関係する表現が由来になっていることをご存知ですか?それぞれの語源と一緒に覚えると暗記しやすくなります。その他に、日常会話で使える表現もご紹介しています。

37

【スペイン語フレーズ集】使えればペラペラにみえる会話表現 - Leccion treinta y siete

うまく使えればペラペラに聞こえる、会話をつなぐ表現をまとめています。多くのシーンで使えて、初心者の人でも覚えておきたいフレーズが多く含まれています。ぜひご活用ください。

36

点過去に挑戦!線過去と違いは?規則動詞の活用/不規則動詞-Leccion Treinta y seis

点過去の用法についてご紹介。規則動詞の活用のまとめ、不規則動詞の活用とその例文、代表的な点過去の時を表す副詞などをまとめています。例文で確認すると、線過去との違いがわかりやすく要チェックです。

13

スペイン語の動詞の種類と活用 | 規則動詞と不規則動詞

スペイン語の動詞の活用は、数が多く簡単には覚えられないものです。まずは動詞の種類と活用ルールを覚えることから始めましょう。規則動詞・不規則動詞の違いと-ar/-er/-ir動詞の活用をまとめました。

12

スペイン語で「ありがとう」は?すぐ使える基本フレーズ集

スペイン語で「ありがとう」ってなんて言うの?「あけましておめでとう」や「誕生日おめでとう」などのお祝いや、「愛してる」「付き合ってください」など好きな人に告白する際に使えるフレーズをご紹介しています。

35

スペイン語の感嘆文なんて~だ | 感嘆詞を使った4つの用法-Leccion Treinta y cinco

スペイン語の感嘆文は「何」を表すqueを使います。「なんて日だ!」とか「彼はなんてカッコいいの!」という時に使える感嘆文は、知っておくと大変便利です。意外と簡単なので用法をしっかり覚えておきましょう。

34

queとはthatやwhatみたいに使えるスペイン語の関係代名詞-Leccion Treinta y cuatro

スペイン語で「何」を表すqueは疑問文だけでなく、英語の関係代名詞that/what/which/where/who等の役割を1語でこなす単語です。使い方を知っていればワンランク上の表現ができるはず。

33

スペイン語estarの線過去+現在分詞による過去進行形-Leccion Treinta y tres

英語でいえばbe動詞にあたるスペイン語のestarは、線過去と動詞の現在分詞を組み合せると過去進行形に。estarの線過去を覚えておけば、「~していた」という過去の出来事が簡単に表現できます。

11

スペイン語の訳し方で注意すべき再帰表現と再帰動詞一覧

スペイン語を直訳してしまって、おかしな意味になった経験はありませんか?正しい日本語訳のために、再帰表現をしっかり理解しておきましょう。Me llamo ~のような、再帰動詞+再帰代名詞の組み合わせがポイントです。

32

スペイン語の線過去とは | 規則動詞・不規則動詞の活用一覧-Leccion Treinta y dos

スペイン語で過去を表す場合、「線過去」という耳慣れない表現があります。線過去とは、線のように長く伸びた過去の状態、すなわち過去の習慣などを表します。具体的にどのように表現するのか要チェックです。

31

「~しなければならない」義務を表すスペイン語の使い分け方-Leccion Treinta y uno

スペイン語には、「~しなければならない」という義務の表現が3つあります。一口に言っても、しなくちゃいけない(必要)・すべき(推奨)・した方がいい(一般的な義務)と意味が異なるので、違いや表現の仕方をしっかり身に付けておかなければなりません。

30

スペイン語の使えるフレーズ&比較級・最上級まとめ-Leccion Treinta

レッスンは前回に引き続き比較級と最上級。今回はser動詞とqueが登場する副詞的用法を勉強しました。さらに、スペイン語で使えそうなフレーズ集のまとめ。日常会話で使えるフレーズなので参考にしてください。

29

スペイン語の最上級に挑戦の巻-Leccion Veintinueve

前回の比較級に続いて、今回のレッスンではついに最上級の登場です。最上級もさすがに英語と違って、一筋縄ではいかない特徴があります。いつもと同様に練習あるのみ!ということで、例文をまとめてみました。

10

スペイン語のことわざ・格言 - 直訳と意味を勉強に役立てよう

スペイン語のことわざや格言は文章が短く、表現が比較的に簡単なので、スペイン語初心者の勉強にうってつけです。ここで紹介している50のことわざや格言から、さっそくお気に入りを選んでみてください。

28

スペイン語の比較級に挑戦の巻-Leccion Veintiocho

いよいよスペイン語の比較級のレッスンがはじまりました。比較形の「AはBより~」や「AはBほど~でない」のほか、同等比較の「AはBと同じくらい~」という表現を勉強しました。次回は最上級の予定です。

27

スペイン語の前置詞~復習編 | 場所の表現に使う前置詞一覧-Leccion Veintisiete

今回は、スペイン語の場所を表す前置詞についてのレッスン。日本語は基本的に後置詞を使うので、前置詞に対して苦手意識を持っている人は多いのでは?よく使う前置詞を書き出してみたので、ぜひ参考にしてください。

26

スペイン語の命令形に挑戦その2~不規則動詞の活用-Leccion Veintiseis

スペイン語の命令形の第2弾では、不規則動詞の命令形と否定形の活用のまとめを行いました。電話を受ける際の「もしもし」も、実はスペイン語では命令形だという新事実も。スペイン語の命令形は本当に奥が深いです。

25

スペイン語の命令形に挑戦その1-Leccion Veinticinco

スペイン語の命令形は英語と違って、「~しなさい」のような単なる命令のほかに3つの使い方があります。今回のレッスンでは、命令形と先頭にNoを付ける否定形について、基本的な-ar/-er/-ir動詞を例に活用をまとめました。

09

スペイン語で自己紹介 - 項目ごとに使える例文・フレーズ集

スペイン語の自己紹介の例文をご紹介します。名前のほかに、出身地・職業・趣味などの項目を、スペイン語で紹介してみましょう。相手の印象に残る自己紹介をすれば、素敵な出会いにつながるかもしれません。

24

スペイン語の現在完了形は不規則動詞haber+過去分詞-Leccion Veinticuatro

現在完了とは、現在が基準となって「~した」「~してしまった」「~したことがある」と訳されます。さぞかし面倒かと思いきや、英語のhave+過去分詞と似ているので、意外とすんなり受け入れられるはずです。

23

スペイン語の再帰動詞の復習に挑戦-Leccion Veintitres

スペイン語の再帰動詞は日本人にとって難しい用法です。「私の名前はタロウです」という場合、「私は私のことをタロウと呼びます」となるのですから。このような用法は理解するより、まずは覚えるしかありません。

22

スペイン語の動詞の同義語saberとconocerの違いの巻-Leccion Veintidos

comerとtomarやlavarとlimpiarのように、スペイン語にも似たような意味の動詞があります。今回は、「知る」と言う意味のconocerとsaberという2つの動詞の違いについて学びました。

21

スペイン語の現在進行形estar+gerundio(動名詞)の巻-Leccion Veintiuno

スペイン語の現在進行形は、英語の「be動詞+~ing」と似ていて、estar(~である)に動詞の現在分詞を付けることで「~している」という意味になります。動詞の活用を勉強中の方は参考にしてください。

20

スペイン語の不規則動詞のまとめ44選の巻-Leccion Veinte

不規則動詞とは、その名の通り不規則に変化する動詞のことです。規則的に変化するものもありますが、中には予想もつかない活用の動詞があります。44の動詞について活用をまとめてみたので、ぜひ参考にしてください!

19

スペイン語の単語の特徴&目的語の復習の巻-Leccion Diecinueve

「子どもにお菓子をあげる」という文章で、直接目的語と間接目的語がどれか分かりますか?さらに、2つの目的語は並び順にも要注意!今回は、本コラム初登場のマリカに教わった、ためになるスペイン語ネタをご紹介。

08

スペイン語初心者のための発音講座 – 日本人が苦手な発音とは

スペイン語を学ぶ際に重要となる、発音について詳しく紹介します。日本人にとって比較的に簡単だと感じるスペイン語の発音には、実はとても難解な一面があることから、基本をしっかりおさえておく必要があります。

18

体の部位の名称(Las partes de cuerpo)に挑戦-Leccion Dieciocho

今回のレッスンでは、スペイン語の体の部位の名称を勉強しました。ここで紹介する16パーツをしっかり覚えておけば、旅行に出かけて体調が悪くなっても、どこが痛いのかきちんと説明することができますね。

17

動詞「好き」の活用&Que te pasa?(何があったの?)の巻-Leccion Diecisiete

「~が好き」という意味のgustarという動詞の活用と、目的語の複数・単数の数の関係を学びました。今回は、ラテン音楽をこよなく愛するメキシコ出身のイラム先生の初レッスンです。

16

直接目的語&間接目的語に挑戦その2~動詞との関係-Leccion Dieciseis

目的語が人の場合の、前置詞の使い方について分かりやすくご紹介しています。今回は、銀座でのオリフィリア先生の最後のスペイン語レッスンです。

15

直接目的語&間接目的語に挑戦その1~前置詞との関係-Leccion Quince

あなたが何かを待っている場合、待っている対象が人か人以外なのかで、スペイン語では聞き方も答え方も全く異なります。ここでは目的語の使い方を徹底的に解説。ぜひ、参考にしてください。

07

スペイン語の単語は英語から覚える – 2つの言語の共通点とは

スペイン語と英語は共通点が多いので、スペイン語の語彙を増やす際、英単語の意味に結び付けて覚えることをおすすめします。異なる言葉のグループに属するスペイン語と英語には、実は意外な共通点があったのです。

14

Tiempo(時間)とPrecio(値段)の聞き方&答え方-Leccion Catorce

スペイン語の曜日・月や時間について勉強しました。特に、depende de~(場合によりけり)という答え方はいろいろ使えて便利そう。物の値段を尋ねる際の、小数や分数の単数扱いでの表現など、学ぶことはたくさんあります。

13

「-ar」動詞の現在形活用にトライ!-Leccion Trece

レッスンが休講なので、予習を兼ねて計31個の-ar動詞の活用をまとめました。-ar動詞は活用の規則さえ覚えてしまえば恐れるに足りず。1人称・2人称・3人称×単数形・複数形=全6活用をしっかりマスターしましょう。

12

日本の気候はどうですか?(Como es el clima en japon?)の巻-Leccion Doce

四季がある上に北と南では大きく違う日本の気候を、スペイン語で表現するのは難しいことです。今回は、日本の気候の説明に挑戦。オリフィリア先生との会話が弾み、確実にスキルアップしていることを感じました。

11

お天気や気候をスペイン語で表現!の巻-Leccion Once

Que estacion te gusta mas?と聞かれ、「estacion=季節」と訳して、安易に好きな季節を答えてしまってはいけません。あなたが好きなestacionは何ですか?スペイン語で答えてみましょう。今回は意外と奥が深いスペイン語のestacionについて学びました。

10

Tiempo(お天気)についての巻-Leccion Diez

暑い・寒いのほか、温かい、ジメジメしているなど、天気について表す言葉を学習しました。ところが、なぜかレッスンは途中から数字の表現へと…。アメリカではbillionは10億ですが、ヨーロッパではちょっと違うようです。

09

familia(家族)についての名詞を覚えた!!!の巻-Leccion Nueve

tenerという動詞は英語のhaveに相当しますが、スペイン語には他に独特の使い方があるんです。さらに、ここではスペイン語の色の名前と、家族や親せきの呼び方を勉強。子どもの数を聞かれ、何とか答えることができました。

08

スペイン語の所有格代名詞と会話に便利なあいづち言葉のまとめの巻-Leccion Ocho

スペイン語の所有格代名詞を分かりやすい例文でチェック!会話を自然に続ける為に必要な相槌の一覧を纏めてみましたのでスペイン語の会話に使ってみてください!

07

スペイン語の日常会話で良く使う形容詞と前置詞の反意語まとめ-Leccion Siete

スペイン語の形容詞と前置詞の反意語を一覧表にて確認!ester動詞と指示名詞のestaが混在した文章でのイントネーションは?スペイン語の方位「東西何北」の言い方もしっかり抑えておきましょう。

06

スペイン語の前置詞とestar(動詞)の使い方-Leccion Seis

スペイン語の前置詞のほか、ester動詞の基本形と実際の使い方をフレーズに合わせて確認しましょう。副詞と接続詞を覚えることで会話に広がりが生まれますよ。

05

スペイン語の中性代名詞と指示代名詞のおさらい-Leccion Cinco

スペイン語代名詞の仕上げとして中性代名詞と指示代名詞をフレーズ別に確認。前置詞と定冠詞の王道パターンも覚えておきましょう!

04

スペイン語で質問する時便利なフレーズと定冠詞・不定冠詞と指示代名詞-Leccion Cuatro

スペイン語の定冠詞と不定冠詞について、簡単に単数形と複数形を使い分ける方法があります!指示代名詞の男性名詞と女性名詞、単数形と複数形の違いも合わせて覚えちゃいましょう!

03

スペイン語の毎日使うフレーズと便利な形容詞-Leccion tres

スペイン語の形容詞から代表的で会話に使いやすい単語をご案内。レッスン中に使いやすかったり普段使いに便利なフレーズもチェックしましょう。

02

スペイン語で挨拶する時に使えるフレーズ集と数字の数え方-Leccion Dos

スペイン語の挨拶から会話を続ける際に便利な、単語やフレーズを確認しましょう!合わせて数字と地名のスペイン語表記もご紹介します。

01

スペイン語レッスンで知っておくと便利なフレーズ-Leccion Uno

【50すぎ渋谷の中年オヤジ社長~スペイン語マスターに挑戦】第1回目!
スペイン語レッスンを始めるにあたって、まずは挨拶や便利なフレーズを教わりました。

06

スペイン語の数字 - 初歩から学ぶ発音と日常会話で使える表現

スペイン語をマスターするには、数字を覚えることも大切です。規則性のあるものは、コツを上手に掴んでひたすら暗記しましょう。ここではお金や時間などの、数字に関係する簡単な会話についても紹介しています。

05

スペイン語の文法 - 初心者が知っておくべき10の基本ルール

スペイン語の文法は日本語とも英語とも異なるため、私たち日本人とって難しく感じることが多いかもしれません。名詞やそれを修飾する形容詞の変化、主語と述語の関係などの、基本的な10のルールをまとめてみました。

04

スペイン語圏とは - スペイン語が公用語の国と話される地域

スペイン語が話されているスペイン語圏は、本国ヨーロッパのみならず、中南米からアメリカ合衆国へと拡大を続けています。ここでは、スペイン語を公用語としている国を中心に、スペイン語圏の地域を紹介しています。

03

スペイン語の挨拶 – 初心者向けの自己紹介や日常会話のフレーズ

スペイン語の挨拶を覚えて、気軽に使ってみませんか?英語の「ハロー」やイタリア語の「チャオ」のような簡単な挨拶から、日本語の「お疲れ様」みたいな少し難しめな挨拶まで、さまざま種類の挨拶を紹介しています。

02

スペイン語の検定「DELE」「西検」の試験を受けるには

スペイン語圏の国への留学や就職のほか、翻訳・通訳の仕事をするために、持っていて損のない資格がスペイン語検定。その代表的な2つの検定「DELE」と「スペイン語技能検定」についてご紹介します。

01

スペイン語会話のレッスンを受けるメリット – 渋谷・銀座

スペイン語会話を学習するなら独学より教室レッスンがおすすめ!
スペイン語圏出身のネイティブが、数字や単語などの発音から文法の活用など、基礎からキッチリ教えてくれます!

50すぎ渋谷の中年オヤジ社長 
スペイン語マスターに挑戦

社長

何度挫折してもあきらめないぞ!
スペイン語に再トライ
夢はずばり、趣味のマラソンでスペイン語圏を疾走、世界中に散らばっていった Mis Amigos との再会。
世界の平和を祈りながら。

スペイン語挑戦への5か条

  1. 一日2時間スペイン語学習 どんなに忙しくても最低1時間
  2. 習ったことのまとめをこのコラムでする。
  3. 人知れずする
  4. 泣き言いわない
  5. 仕事を言い訳にしない

大学卒業後、バブル時代をリクルートコスモス社にて勤務。
アメリカMBA留学中に、学費を稼ぐために自身の大学にて日本語講師を3年間勤める。
時を同じくイリノイ州日本人学校補習校で中学生担任を勤める。
帰国後米国大手システムコンサルタント会社勤務、GMジャパンカスタマーサポートチームマネージャー職を歴任。
1997年外国語会話ラングランドを創業
現在株式会社ローランドコーポレーション代表取締役
妻一男二女の5人家族

趣味 ランニング、ゴルフ、水泳、空手など

ページトップに移動する