Spanish Columnスペイン語会話コラム

  • 15
海外旅行に出かける日本人と外国人

スペインは世界的に人気の旅行先の一つです。アメリカの大手旅行雑誌「トラベルアンドレジャー」が、読者を対象に行ったランキング(World’s Best Awards)では、バルセロナが8位にランクインしています。
日本人にもスペインは人気の観光地ですから、スペイン語を学んでいる人はもちろん、そうでない人でも、一度は行ってみたい国の一つなのではないでしょうか。

普段スペイン語を学んでいる人も、やはり実際に現地で通じるのか、困ったことにならないか…と不安になってしまうかもしれません。スペイン旅行で言葉の心配があるならば、次に紹介する単語・フレーズをぜひ再確認しておくことをおすすめします。

機内や入国診査で役立つ単語・フレーズ

 

水をもらいたい時

水は、“Agua(アグア)”ですが、炭酸水も販売されていますから、炭酸の入っていない水と言う必要があります。“Agua, por favor.”でも通じますが、炭酸水なのか炭酸の入っていない水なのか、と尋ねられる場合もあるでしょう。
炭酸水は“agua con gas(アグア コン ガス)”、炭酸の入っていない水は“agua sin gas”です。

また、日本とは異なり水は有料です。これは、レストランなどでも同様です。

「お水をください」

Agua sin gas, por favor.(アグア シン ガス ポル ファボール)

“por favor”はさまざまな活用ができます。

“por favor”は、何かをお願いする時に使用しますが、これを覚えておくとさまざまな場面で役立ちます。

Estación, por favor.(エスタシオン ポル ファボール)「駅までお願いします」

un café, por favor. (ウン カフェ ポル ファボール)「コーヒーをください」

una cerveza ,por favor. (ウナ セルベッサポルファボール)「ビールをお願いします」

機内で自分の席がわからない時

機内で自分の席がわからない時、客室乗務員などに搭乗券を見せるだけでも、席を探していることに気付いて案内してくれるかもしれません。しかし、やはりボディランゲージだけでなく、この一言を加えるだけで相手に伝わりやすくなりますし、自分自身も安心できると思います。

「この席はどこですか」(搭乗券を相手に見せて尋ねる場合)

¿Dónde está esteasiento? (ドンデ エスタ エステ アシエント)

旅行中に場所を尋ねる機会はたくさんあります

トイレの場所がわからない時や予約しているレストランの場所がわからない時、「〇〇はどこですか?」“¿Dónde está 〇〇?”を覚えておくと便利でしょう。

「トイレはどこにありますか」¿Dónde está el baño?(ドンデ エスタ エル パニョ)

「バス停はどこにありますか」¿Dónde está parada de autobús?

入国診査で訪問の目的を尋ねられたら

入国診査では、パスポートの提示を求められたり、訪問の目的・滞在期間などを質問されたりしますが、緊張してしまう人も少なくありません。
主な質問を確認して、スムーズに答えられるように準備しておくと安心でしょう。

「パスポートを見せてください」

Enseñeme su pasaporte,por favor.(エンセニエメ ス パサポルテ ポル ファボール)

パスポートは“pasaporte(パサポルテ)”です。この単語を覚えて入れば、何となく掲示するのだということがわかるかと思います。

「訪問の目的は何ですか」

¿Cual es el motivo de su visita (クアル エス エル モティボ デ ス ビスィータ)

「観光です」

Para turismo. (パラ トゥリスモ)

「滞在期間を教えてください」

¿Cuanto tiempo piensa quedarse? (クアント ティエンポ ピエンサ ケダルセ)

「3日です」

Tres  dia. (トレス ディア)

覚えておきたい単語のまとめ

実際に機内や空港などで必要になる単語をまとめていますが、実際に旅行に行く際は、自分の旅行プランに応じて、必要な単語を確認しておくと安心でしょう。

毛布 manta(マンタ)
飛行機 avión(アビオン)
荷物 equipaje(エキパッヘ)
日本の新聞 periódicos japoneses(ペリオディコス ハポネセス)
タクシー乗り場 parada de taxis(パラダ デ タクシス)

観光・ショッピングで役立つフレーズ

観光地を訪れたり、買い物をすることは旅行の楽しみの一つ。せっかくの旅行中に困ることがないように、必要となるフレーズは確認しておくと良いでしょう。

クレジットカードを使えるのか確認したい時

クレジットカード

旅行中はクレジットカードをなるべく使う人が多いかもしれません。でも、中には利用できないショップもあるため注意が必要です。

「クレジットカードで払えますか」

¿Puedo pagar con tarjeta de crédito? (プエド パガール コン タルヘタ デ クレディート)

「クレジットカードで払います」

Pago con tarjeta de crédito. (パゴ コン タルヘタ デ クレディート)

商品についてよく確認したい時

欲しい商品を買わずに後悔する人、よく見ずに買って後悔する人…海外旅行中のショッピングの失敗は、珍しいことではありません。
よりショッピングを楽しめるように、必要なフレーズを確認しておきたいですね。

「あそこにある〇〇を見せてください」

¿Puede eseñarme 〇〇 de ahí? (プエデ エンセ二ャールメ 〇〇 デ アイ)

衣服や靴などは、サイズを確認してから購入する必要がありますが、スペインと日本はサイズ表記が違っています。事前に自分のサイズは、スペインではどのような表記なのかを確認しておくことが大切でしょう。

「サイズはいくつですか」

¿Qué número calza usted? (ケ ヌメロ カルサ ウステ)

会計をする時に

海外で支払をする女性

値段を十分に確認せず、高い商品を購入してしまった…ということがないように、金額をきちんと確認できるようにしておきたいですね。

「おいくらですか」

¿Cuánto cuesta?(クアント クエスタ)

「お会計をお願いします」

La cuenta, por favor.(ラ クエンタ ポル ファボール)

観光・ショッピングで役立つ単語まとめ

観光案内所 oficinade turismo(オフィシナ デ トゥリスモ)
ATM cajero automático(カヘロ アウトマティコ)
現金 efectivo (エフェクティボ)
レジ/支払い caja(カハ)
入場料 entrada(エントラーダ)

レストランやホテルで役立つフレーズ・単語

スペイングルメをより堪能するためには、レストランでのやり取りも大切になります。また、ホテルにおいても不自由なく過ごしたいところですね。

レストランで注文に迷ったら

「おすすめの料理はどれですか」

¿Qué me recomienda?(ケ メ レコミエンダ)

「これはどんな料理ですか」

¿Cómo es este plato?(コモ エス エステ プラート)

事前にスペインの料理やそのレストランで人気のメニューなどを確認しておくと安心ですが、お店の人のおすすめ料理を堪能してみるというのも良いですね。

レストランで役立つ単語まとめ

メニュー menú(マヌー)
食事 comida(コミーダ)
スプーン cuchara (クチャーラ)
フォーク tenedor(テネドール)

ナイフ cuchillo (クチージョ)

サラダ ensalada(エンサラーダ)

パエリア paella(パエージャ)
ビーフステーキ bistec(ビステク)

レア poco hecho(ポコエチョ)
ミディアム normal(ノルマル)
ウエルダン bien hecho(ビエンエチョ)
スペインオムレツ tortilla Española(トルティージャ エスパニョーラ)
デザート postre(ポストレ)

よくあるフロントへの確認・依頼

「朝食は何時ですか」

¿A qué hora es el desayuno?(ア ケ オラ セ プエデ デサユーノ)

「モーニングコールを…時にお願いします」

Me pueden despertar a las ….(メ プエデン デスペルタール ア ラス…)

「タクシーを呼んでください」

Llámeme a un taxi, por favor.(ジャメメ ア ウン タクシ ポル ファボール)

前の記事

次の記事

スペイン語会話コラム

50すぎ渋谷の中年オヤジ社長 
スペイン語マスターに挑戦

社長

何度挫折してもあきらめないぞ!
スペイン語に再トライ
夢はずばり、趣味のマラソンでスペイン語圏を疾走、世界中に散らばっていった Mis Amigos との再会。
世界の平和を祈りながら。

スペイン語挑戦への5か条

  1. 一日2時間スペイン語学習 どんなに忙しくても最低1時間
  2. 習ったことのまとめをこのコラムでする。
  3. 人知れずする
  4. 泣き言いわない
  5. 仕事を言い訳にしない

大学卒業後、バブル時代をリクルートコスモス社にて勤務。
アメリカMBA留学中に、学費を稼ぐために自身の大学にて日本語講師を3年間勤める。
時を同じくイリノイ州日本人学校補習校で中学生担任を勤める。
帰国後米国大手システムコンサルタント会社勤務、GMジャパンカスタマーサポートチームマネージャー職を歴任。
1997年外国語会話ラングランドを創業
現在株式会社ローランドコーポレーション代表取締役
妻一男二女の5人家族

趣味 ランニング、ゴルフ、水泳、空手など

ページトップに移動する