Spanish Columnスペイン語コラム

  • 22
イラム先生と楽しそうなスペイン語会話レッスン

今日は渋谷でスペイン語。
イラム先生が「これは違うんだ!」と、レッスン最初にいきなり説明を始めたのが、「知っている」という意味のconocerとsaberの違いについて。

まず、saberは次のような使い方をする。

¿Sabes la respuesta?
答えを知っていますか?

¿Sabes quién es el?
彼が誰か知っていますか?

¿Sabes nadar?
泳ぎ方を知っていますか?

¿Sabe usted tocar el piano?
あなたはピアノの弾き方ご存知ですか?

¿Sabe dónde está la estación?
あなたは駅がどこかご存知ですか?(答え方はSi./No. no se.)

上記の例にあるように、「Saber + lugar(場所)/cosa(物)/alquien(人)」のほか、「Saber + infinitivo(動詞)」のように使える。

次に、conocerも同様に、「conocer + lugar(場所)/cosa(物)」や「conocer + a + alquien(人)」のように使う。しかし!!「conocer + infinitivo(動詞)」のような使い方はないのだ!

具体例として「泳ぎ方知ってる?」という文章を挙げると、次のようになる。

  • Conoces nadar? → ×
  • Sabes nadar? → ○

これが、本日のレッスン最初(de primero de hoy)の説明だった。なんか、文法のひっかけ問題なんかの古典的な設問のような説明だと思った。

あと、イラム先生とのチャット中に学んだ便利な表現をいくつか紹介したい。まずは、A pesar de(~だけれど)とA pesar de que節について。

Los niños vienen a clases a pesar de la lluvia.
雨にもかかわらず子どもたちは通学する。

A pesar de que ella es rica, dice que es pobre.
彼女はお金持ちであるのに、貧乏だと言う。

さらに、「gracias + por su/tu/vuestro + 名詞」で、何に対して感謝なのかより明快に伝えることができる表現。これは便利!

  • Gracias por su interés.
    興味を持ってくれてありがとう。

もう少しおまけに。実は(la verdad es)、こういうフレーズ(frases)知っていると便利だ!

  • cuanto antes major
    早い方がよい。

なんて便利なんだ!¡Qué conviniente!

さて、本日はもうひとつイラム先生から大事な文法の説明が。それは目的語の置き方。「ir(行く) + a + infinitive(不定詞)」や、そのほかに「poder(~できる)/quier(~したい)/desear(~したい) + infinitivo」も同様に用いることができる。

  • 「それ(複数)を買うつもりです」
  • Los voy a comprar
  • Voy a comprarlos.

どちらの方がより多く使われるかという区別はないそう。また、習った(aprendo)ばかりの現在進行形「estar + 進行形(gerundio)」も、同じように区別なく使うことができるらしい。

  • 「それを買っているところです」
  • Estoy comprandolos
  • Los estoy comprando.

ところで、それ以外に例えば、まだ先に出てくる命令形(imperativo)では、「買いなさい」をCompralos! とは言えても、Los compra! とは言えない。この点は、今後も要注意とのことだった。

¡Estudio mucho también hoy! 今日もたくさん学んだぞ!
Esto es todo. これでおしまい。
Hasta el viernes e Ginza. また金曜銀座にて

¡Adiós! バイバイ!

前の記事

次の記事

DELE対策 オンライン無料体験会
スペイン語 オンライン無料体験会
ラングランドチャンネルスペイン語動画講座

DELE C1ホルダー "S"
スペイン語検定 DELE対策コラム

~入門編~ ~中級編~

スペイン語コラム

50すぎ渋谷の中年オヤジ社長 
スペイン語マスターに挑戦

社長

何度挫折してもあきらめないぞ!
スペイン語に再トライ
夢はずばり、趣味のマラソンでスペイン語圏を疾走、世界中に散らばっていった Mis Amigos との再会。
世界の平和を祈りながら。

スペイン語挑戦への5か条

  1. 一日2時間スペイン語学習 どんなに忙しくても最低1時間
  2. 習ったことのまとめをこのコラムでする。
  3. 人知れずする
  4. 泣き言いわない
  5. 仕事を言い訳にしない

大学卒業後、バブル時代をリクルートコスモス社にて勤務。
アメリカMBA留学中に、学費を稼ぐために自身の大学にて日本語講師を3年間勤める。
時を同じくイリノイ州日本人学校補習校で中学生担任を勤める。
帰国後米国大手システムコンサルタント会社勤務、GMジャパンカスタマーサポートチームマネージャー職を歴任。
1997年外国語会話ラングランドを創業
現在株式会社ローランドコーポレーション代表取締役
妻一男二女の5人家族

趣味 ランニング、ゴルフ、水泳、空手など

ページトップに移動する