English Column 英会話コラム

  • 09
ハロウィンで仮想している3人の男女のイラスト

こんにちは!
今回はハロウィン直前のレッスンということもあり、Homeworkも「What is Halloween in Japan??」といったものでした。

すると、

In Japan, people do a Halloween party with flashy costume.
「日本では派手な格好でハロウィンパーティーをします」

のところが変だと早速指摘が入ります。「Flashy」というのは確かに辞書で引くと派手といった意味ですが、あまりナチュラルな表現ではないようです。
代わりに先生が使えるものとして書いてくれたのが、次のような表現でした。

+ Cool = Good
+ Crazy = おもしろい
- Suck = Terrible

言われたところで、「なるほど!こっちのほうが自然だ!」と納得できるものではありませんが(笑)、ネイティブの先生からこういった細かい感覚を教えてもらえるのは、英会話のレッスンを受けるメリットだなと感じます。
その証拠に「Suck」は辞書で調べただけでは意味が通りません。笑

インターネットで後々調べてネイティブの表現なんだな、と分かったときは少し自分が英会話に入りこめている感覚があってうれしいです。(意味自体は日本語でいう「クソ!」みたいな感じですかね・・・)

その後は、その場で文章を思いつきで話す練習をしました。
今日は「Allergy」がテーマだったのですが、幸せなことに食物アレルギーも花粉症もなったことがなかった自分は、頭の中でストーリーを考えて説明しようとしますが、具体的にイメージがわかずで苦戦しました。

その様子をみてボビー先生がすらすらとボードに例文を書いてくれました。
こんな様子で。(花粉症の設定です。)

ホワイトボードに書かれたアレルギーに関する英語の説明文

自分の表現したかった世界が一瞬で出てきてしまって驚いたのと、本当に簡単な単語で十分に説明できてしまうのに、いざとなると出てこないもどかしさを感じました。

この気持ちが向上心になってくれることを信じて今日はここまでにします。笑
最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

前の記事

次の記事

英会話コラム

アルバイトスタッフ
「くら」君の英会話日記

  • くら

    プロフィール

    サッカー大好き今どき男子の代表のような大学生くら君が、ラングランドの英会話レッスンに挑戦!(TOEICもガンバる)

ページトップに移動する