English Column 英会話コラム

  • 08
サッカーについて話している男性

こんにちは!
今日は毎週出るHomeworkチェックからはじまりました。テーマは“What is sports?”です。

そして、今回は先生に指摘されたミスを含め復習のため書き出してみました。(赤字が訂正後になっています。)

Firstly, I’ll talk about soccer.
Soccer team is constructed by made up of eleven players.
They can’t use their hands except goal keeper.
Then, soccer is the most popular sports.
Because, FIFA World Cup is the biggest sports event in the world.

Next, I’ll talk about rugby.
Rugby team is constructed by made up of fifteen players per each team.
They can’t pass the ball forward.
When they put the ball on goal line, they are recognized as “Try” it is called “Try”.

こんな調子で、全部話した後先生が表現に違和感があるところを手直ししてくれています。

Constructは辞書を引くと、「(部品や建物を)組み立てる」時に使う言葉だそうで。確かにここで使うワードではなかったな、と納得。Made up of はイディオムで「~から成る、成立する」といった意味です。こちらは物に加えて、人に対しても使えるそうなので、こっちをつかうべきだった!!と分かりました。

そして、2つ目のthey are recognized as “Try” it is called “Try”.の箇所。これに関しては、先生から”You don’t have to use difficult English, use easy phrase.”とのお言葉を頂きました(笑)。確かに、先生は授業で何度もIn easy English! とアドバイスしてくれます。これは最近、自分でもレッスンを受け始めてから実感していることなのですが、話している文法やワードは中学生レベルのものでも十分会話できる、ということです。

今日とても印象に残ったのは、

I like the color is yellow.

I like yellow

このように変換することが英会話の練習なんだよ、と先生が言ってくれたことです。「私が好きな色は黄色です」という日本語の構成から、「私は/好き/黄色が」という英語の語順に、頭の中で変換する作業が大事なのだということが、とても当たり前でもあり、とても重要だと思いました。

と、真面目な話でここまで来ていましたが・・・。次のトピックで、ハロウィンについてフリートークする時間がありました。先生に「What are you going to do?」と聞いてみると、おもむろに大量の布を取り出してきましたが、何をするかは秘密だそうで(笑)、後日その写真を見せてもらうことになりました。

ハロウィンで仮装している男性

(゚〇゚;)(゚〇゚;)(゚〇゚;)!?!?!?

想像を超えたクオリティで思わず声を上げてしまいました。「I spent on this for twenty hours!」と自慢げに語る先生。おかげさまで今日も楽しくレッスンが出来ました(笑)。

おしまい。

前の記事

次の記事

英会話コラム

アルバイトスタッフ
「くら」君の英会話日記

  • くら

    プロフィール

    サッカー大好き今どき男子の代表のような大学生くら君が、ラングランドの英会話レッスンに挑戦!(TOEICもガンバる)

ページトップに移動する