• マンツーマン?グループ?英会話スクールでプライベートレッスンかグループレッスンを選ぶ時のポイント

English Column 英会話コラム

  • 02
外国人講師と会話する男女のイラスト

英会話スクールを選ぶ時、だれしもネット検索や実際のスクール見学を通じて、さまざまなことを確認します。
英会話スクールを選ぶ際の代表的なチェック項目としては、

  • 場所
  • 料金
  • 講師の質
  • カリキュラム
  • システム(振替など)
  • 雰囲気
  • スタッフの応対

これらは、ほぼすべての学習者がスクール選びに際し、最低限押さえておかなくてはいけない項目になります。そして、いざ上記のポイントが概ね満足のいくものであった場合は、より具体的にそのスクールへの通学をイメージし始めます。
その過程で、今度は学習者が自分自身に問いかけ、答えを出さなくてはいけないポイントがいくつか起こります。

それらのポイント中、多くの学習者が迷うことの多いのが
『グループレッスンにすべきか、プライベート(マンツーマン)レッスンにすべきか?』
ではないでしょうか。

そもそも「グループレッスンは英会話学習にはむいていない。」と決めつけてしまっている人はいませんか?

グループレッスンでも少人数グループレッスンなら検討の価値大!

ここで検討の対象となるグループレッスンというのは、本コラムではあくまでも少人数グループレッスンのことであり、一クラスの生徒人数は2名~4ということを前提としています。

大きな教室での、大人数(イメージ7・8名またはそれ以上)のレッスンは、いわゆる英文法などの講義としては有効かもしれませんが、多くの学習者が求めている英会話を実際のレッスンで口を使ってアウトプットするトレーニングの場としては、相応しい環境とは言えないでしょう。

大人数で英会話レッスン中

もし、あなたが検討しているスクールのグループレッスンが、本当に少人数(3名ほど)で会話レッスンを行っているのであれば、料金や講師の質など他のポイントを考慮しながら、マンツーマンレッスンとプライベートレッスンのメリット・デメリットを比較検討してみてください。

グループレッスンの主なメリット

  • 通常グループレッスンより料金がかなりリーズナブル
  • 仲間がいるので楽しく励みになる
  • 他の人の発言なども勉強になる
  • などがその代表的なものになるでしょう。

マンツーマンレッスン主なメリット

  • 講師をひとり占めできる
  • 他に生徒がいないから遠慮・気兼ねせずにレッスンを受けることができる
  • レッスン内容を自分用にカスタマイズしやすい

以上のようなメリットはすべての学習者に共通なものでしょう。

デメリットは、それぞれのメリットをそっくりひっくり返したものになります。

受講を決める前にもう一度冷静になって自分に問いかけてみてほしいこと

上記のような、スクールのパンフやスクールスタッフからの説明により得られる外的情報を整理し、自分の受講したい(受講できる)レッスンに対し、よりクリアなイメージを持つことが出来た時点で、実はもう一度冷静になって自分自身に問いかけなければならないポイントがあるわけです。
冷静に1か月後の自分の姿を近未来予想し、自分自身にこう問いかけてください。

自分は英語学習に一日にどのくらい自分の時間を費やしているだろう?

考えている女性のイラスト

おそらく、英会話スクールに通うことを検討しているあなたにとって、今は英語学習に対する意欲・モチベーションは自分の中で最高レベルに達しているのではないでしょうか。
「いや自分は今やる気満々だから、一日のうち仕事や家事などを除いたらすべてを英語の勉強に充てるつもりだ!」
「○○までに基礎英会話力をつけないと、海外出張があるので、仕事だと思ってすべての時間を英会話に費やす!」

真剣で真面目なあなたは大なり小なり上記のような答えを自分自身にするかもしれませんね。
本当に上記の通りできるのなら、問題はありません。
そんな「例外的な」あなたにとって、もはやグループレッスンやプライベートレッスンなどレッスンタイプの違いは大きな問題ではないかもしれません。どちらでもよいのでまずは始めてしまいましょう。間違った学習方法さえ避ければ、きっと短期間で大きな成果をあげられることでしょう。

英会話力を身につけるには続けることが大切

入試などの受験勉強とは違い、英会話力を身に付けることは、成果がすぐに現れたり、点数化されたりすることが一般的には難しいと言われています。
そんな中、
「よし!英会話力を伸ばして、ビジネスに、旅行に、海外留学に備えるぞ!」
と考えるあなたにも、仕事、家庭、お付き合いなど、さまざまな日常があることでしょう。
そんな例外的でない、一般的なやる気をお持ちのあなたにとって、英会話力のレベルアップに求められるのは、継続的な、日々に無理のない不断の努力の積み重ねに他なりません。

少し遠回しな言い方になりましたが、短くまとめると、
無理なく、無駄なく、継続可能なことを長く続けることにより、着実にあなたの英会話力は伸びていくことになるわけです。

努力やお金に無駄ができるとやる気がそがれてしまいませんか?

ここでもう一度お聞きします。
“冷静に考えて、あなたが数ヶ月もの間、確実に英会話力向上のための学習にさける自分の時間は一日どのくらいですか?”

毎日1時間以上プライベートで英語の勉強ができるならプライベートレッスンが最適

英語の勉強をしている女性のイラスト

もし、冷静に考えても、毎日1時間以上(人によっては30分以上でも)いやそれ以上取れるという方は、それだけのインプットが日々蓄積されていくことになります。
料金など予算や通学時間もありますが、もしどちらかで迷うなら、プライベートを受講されることをお勧めします。

もちろん個人差はありますが、あなたが努力して日々蓄積していくインプットを、発話を通じてアウトプットして実践することによって本当の英会話力が身についていきます。
毎日確実に1時間以上の学習を積みながら、それだけのインプット量を、思いっきり試してみる場所としてのレッスンが機能しなかったら、あなたの努力がレッスンによって正しく試され、そして報われることになりません。

インプット量に応じたアウトプットを行うことで英語力がアップする

グループレッスンの場合、自分と同レベルのクラスメートでレッスンが進行します。クラスメートに恵まれると、楽しく励みにもなる反面、物理的な発話量はその分減らざるを得なくなります。
おそらくあなたは“もったいない”とご自身の努力に対して無駄を感じることになるかもしれません。
貴重なレッスン時間内に自分の努力に見合ったアウトプット量をキープし、達成感や課題の発見を伴うレッスンを求めるならプライベートレッスンの選択が適切だと思います。

普段は英語の勉強になかなか時間がとれない人はグループレッスン

グループレッスンのメリットを活かし無理なく楽しく英語学習

グル―プの良さは前述したように、仲間がいる、料金設定がリーズナブルという大きなメリットがあります。
それ以外にも、実際にレッスンに参加すると誰しもが気づくのですが、準備のためのインプットがそれほど膨大でなくても、レッスンを通して十分に成果を感じることができそれをクラスメートとシェアできる楽しみも発見できます。また、講師とマンツーマンでない分、会話などに行き詰まりを感じストレスを覚えることもかなり軽減されるでしょう。もちろん講師やクラスメートとの相性に問題がないことを条件としていますが。
このようにレッスンが進行する中、おそらく時間がかからずともクラスの心地よさや帰属意識が高まり、レッスンに無理なく楽しみに望めている自分を発見できるかもしれません。

本コラムまとめ

グループレッスンかプライベートレッスンか迷った時

“1か月後の英会話学習者としての自分の近未来をイメージしてみよう”

たっぷり学習する時間をとれている自分がイメージできる
→ プライベートを真剣に検討(通学時間・予算・カリキュラムなどを吟味)
無理せず短時間でもコツコツと
→ グル―プレッスン(少人数限定)も検討の価値大

前の記事

次の記事

英会話コラム

アルバイトスタッフ
「くら」君の英会話日記

  • くら

    プロフィール

    サッカー大好き今どき男子の代表のような大学生くら君が、ラングランドの英会話レッスンに挑戦!(TOEICもガンバる)

ページトップに移動する