1. イベント

News & Topics ニュース&トピックス

イベント

2019年1月 TOEICリーディングパート特化集中合宿講座終了レポート

ベスト.jpg

 

さる1月27日、2月3日の2回に分けて実施されたTOEIC L&R リーディングセクションに特化した超集中講座の終了レポートです。

 

1月5日6日に実施したTOEIC600点突破講座を受講した中からも何名かの方が引き続き参加し、一年前の参加者からも2名リピーターを加えて活気あふれる2日間となりました。

 

この講座のミッションは、参加者全員にとり共通

 

「PART7の塗り絵の数を何とか減らしたい。。。」

 

そのために、何が最も重要なキーであるか?!

そのキーを自分のモノとするために必要なモノ①暗記項目、➁解き方、➂復習の仕方

などみっちりとレクチャーし、それぞれの項目でグレーゾーンが消えるまでしつこく演習と解説を行いました。

 

具体的講座の主要メニューは以下です。

 

  • 文型・分詞・分詞構文・品詞・可算/不可算名詞など中学文法からの復習と整理
  • PART5文法問題 前置詞・接続詞・関係詞・語法問題 演習&徹底解説

(スクリプト音声付)

  • PART6 ハイレベル問題を4回分(64問)演習&徹底解説
  • PART7 海外公式問題集より、タイプ別シングルパッセージ、ダブルパッセージ、トリプルパッセージをボリュームたっぷりに演習&徹底解説

(スクリプト音声付)

 

以上のアジェンダで2日間、延べ20時間以上を全員で走り切りました。

 

IMG_6257.jpg

 

今回も③④の演習解説の中でキーとなるセンテンスを文型確認  

 

 

S.(主語)、V(述語動詞)、O(目的語)、C(補語)、そしてM(修飾語)に分解して

受講者に文訳をやってもらいました。

 

タフな作業ですが、これが効くんです。

 

作業が進むにつれ、皆の顔が晴れ、文型を解説し、訳していく声も

やればやるほど自信にあふれ、目つきが変わっていくのを目撃することができました。

 

文型を把握するためには、それ相応の「語彙力」が必要ですが、

それはいつものように当講座の特典

「TOEIC珠玉の990ワード」の動画見放題でこれから4か月間しっかりゲットしていただきます。

受講生の皆さん、2日間本当にお疲れさまでした。

 

あとはそれぞれの本番に向けしっかり準備をしていただけると思います。

 

皆さんからのうれしい報告を確信を持ってお待ちしています。

 

ラングランドTOEIC講師

伊藤盛明

 

IMG_6056.jpg

 

・実際の受講者の声はこちら

・超集中合宿講座のスケジュールはこちら

 

2019年1月TOEIC600点突破満員御礼終了報告

 

TOEIC600点突破超集中合宿講座 終了レポート

 

IMG_5633.JPG

 

新しい年2019年を迎え最初の超集中合宿講座 1月5日6日両日実施した

TOEIC600点突破終了レポートです。

 

新年明けて、フル定員で迎えたこの講座

5日土曜日の早朝に集まった受講生の面々は皆、やる気十分です。

TOEIC受験の動機もさまざま、学生からシルバー世代まで多種多様な学習動機で、

それぞれ互いが刺激し合い、自然と励ましあうとても素晴らしい雰囲気の中、2日間を完走することができました。

 

今回講座の主要メニューは以下

 

〇TOEIC公開テスト海外既出問題一回分 完全模擬演習&解説

〇PART5文法問題メイン 品詞と動詞問題190問 演習&徹底解説

(スクリプト音声付自習用にダウンロード)

〇PART7 海外公式問題集より、選りすぐりのarticle(記事)演習&徹底解説

(スクリプト音声付自習用にダウンロード)

 

以上のアジェンダで2日間、延べ10時間以上を全員で走り切りました。

今回初の試みとして、③の記事問題は、すべてのセンテンスを文型確認

S(主語)、V(述語動詞)、O(目的語)、C(補語)、そしてM(修飾語)

に分解して受講者それぞれに全文の訳をやってもらいました。

 

結果は大成功!

 

パーフェクトな文意把握が確認できました。

痛快でした!

 

TOEICテストで多くの受験生にとり最大の難関であるPART7の読解問題も、とどのつまり、文型を把握できるか、つまり

「主語が何をどうしたのか」

「主語がどうゆう状態なのか」

「その修飾にどんなことになっているのか」

以上が分かれば、怖いことなどありません。

 

また、文型を把握するためには、それ相応の「語彙力」も必要ですが、それは当講座受講者への独占特典

「TOEIC珠玉の990ワード」の動画見放題でこれから4か月間しっかりゲットしていただきます。

受講生の皆さん、2日間本当にお疲れさまでした。

世の中が、まだ新年モード真っただ中に、人一倍の努力をされた皆さんには、

あの2日間をスタートに、本番に向けしっかり準備をしていただけると思います。

 

IMG_5345.JPG

 

近い将来の、皆さんから届くうれしい報告を心待ちにしています。

 

ラングランドTOEIC講師

伊藤盛明

 

・実際の受講者の声はこちら

・超集中合宿講座のスケジュールはこちら

「2018年夏TOEIC800点突破超集中合宿講座」終了レポート

8月11日12日酷暑の中2日間行った合宿講座のレポートです。

 

IMG_4844.JPG

 

7月15日16日に実施したREADING特化講座に続いて、

今回の二日間でTOEIC800点突破のための極意とコンテンツ、

そして10時間×2日間を超える演習を徹底的にやり抜きました。


受講者の皆さんは、やる気満々、2日間集合時間10分前には全員集合し、

おかげで講座開始時間が早まってしまい

“expedited(TOEIC重要語彙)”ました。(笑)

気力も時間も充実した2日間でした。

 

IMG_4704.JPG

 

7月のREADING特化講座から引き続き受講の方に加え、今回の受講者の目的は

 

“ずばり海外転職のため、800点突破して転職活動に説得力を持たせたい!”

“大学院卒業要件の一つ、取れないと留年”

“昇給のため”

“社内昇進希望部署異動に必要”

“9歳の子どもが英検3級合格、親も頑張らなくっちゃ!”

 

などなど多彩、そして以下のカリキュムコンテンツを全員完走していただきました。

 

IMG_4679.JPG

 

今回のコンテンツは以下


①TOEIC L&R公開テスト 海外既出問題 1回分200問
本番形式で模試 全問解説

 

② PART5 ハイレベル問題中心に 30問×4回分
本番形式でタイムマネージの練習 解答分全問解説

 

③PART6 ハイレベル問題中心に 16問×4回分
PART5と同様にタイムマネージを練習
苦手意識を持った受講生には、実はスコアの上げやすいPARTであることを
演習解説の中で確認

 

④TOEICボキャブラリー 珠玉の600点突破と730点突破をプリント配布&宿題化
次回のそれぞれの本番テストまでにこのシリーズ

TOEIC頻出単語計660ワードのインプットの仕方を伝授

 

いつものことですが、2日間あっという間でした。


これは受講者の皆さんも同様に感じたことで、

2日間終了時にいただいた皆さんからの一言コメントにも、

その分充実した時間を一緒に過ごせたという感想がにじみ出ていました。

 

IMG_4240.JPG
 
受講者の皆さん、2日間、7月からの方は4日間、お疲れ様でした。
受講した皆さんからもうすぐやってくるサクセスレポートが楽しみでなりません。

 

ラングランドTOEIC講師
伊藤 盛明

 

実際の受講者の声をこちらで一部ご紹介しています。

 

2018年夏TOEIC L&R リーディング特化集中合宿終了リポート

あの酷暑の海の日、週末2日間を利用して実施したTOEIC L&R リーディングパート強化合宿講座の報告です。

 

圧縮後1枚目.jpg

今回も遠方から前泊の受講者を迎え、その受講動機も

大学院進学のため来月中に800点必要

転職したけど次の会社(外資)で高スコアを求められる!

海外からのインバウンド対応のためTOEICスコアで英語力証明が必要、

リタイア前に公開テストでどうしても800点突破を!
 
などなど、ハイモチベーションの方ばかり。

本講座では高スコアを狙う日本人受験者が、一度は必ずと言ってよいほどぶつかる壁

「リーディングパート」の攻略のみに絞って、PART5、PART6、PART7をたっぷり実演解説しました。

 

圧縮後2枚目.jpg

今回カバーした内容の概要は次です。

①PART5 ハイレベル問題含み 30問 × 7回分 計210問
 
  7回すべて模試形式、時間を切って(12分)タイムマネージメントの演習を実施

  PART5で費やす時間は理想では10分以内、現状の解答スピードを確認

  その上で、全問を解説 正解根拠はすべての問題に4つあることを確認

②PART6 ハイレベル問題含み 16問 × 7回分 計112問

  PART5同様に模試形式で時間を図り、8分以内解答を目指す   

  全問解説 特に文章挿入問題の正解根拠の見つけ方についてメソッド伝授

③PART7 ETS公式問題集 日本未発売 未発表問題から

  問題形式別 24問
 
  問題文章形式別 36問

  両(複数)文書参照 25問

  すべての問題にはネイティブによるスクリプト音声の電源のダウンロードができるように
 
  未解答の問題(塗り絵)をいかにして減らすか、そのために必要な基本事項の確認&解き方を実演

④TOEIC 珠玉単語990動画講座
 
  初日最初に600点突破講座の語彙を中心に、ボキャブラリービルディング生演習

  合宿終了後に自分で演習するやり方をきっちり確認

 

圧縮後3枚目.jpg


今回参加の方の一部は、8月11日12日両日に開催される、上級者向け800点突破合宿講座にも参加予定です。

合宿最後には、皆さんこの暑い夏にスコア対策を必ず仕上げ、秋には結果を出す決意だと熱く語ってくれました。

きっとそうなることでしょう、

受講者の皆さんのサクセスストーリーが楽しみです。

ラングランドTOEIC講師

伊藤 盛明

 

・実際の受講者の声はこちら

・超集中講座 合宿編のスケジュールはこちら

 

GW800点突破超集中合宿講座終了リポート

~常に自分史上最高のコンテンツと結果を追究して~

 

第四日.jpg

 

去る4月28日、29日、5月3日、4日と計4日間の超集中合宿講座が終わりました。

今回もモチベーションにあふれる受講生が集結、外では行楽日和が続くGW中、

ひたむきにTOEIC学習に集中しました。

毎朝8時15分集合、昼休み休憩と小休憩を除いて夜20:00まで

連日一日10時間超と続いた学習に、皆さん最後までしっかりとついてきてくれました。 

 

第一日.jpg

 

私は当講座を担当するにあたり、

「毎回の講座を講座史上最高の内容にする」を一つの決め事としています。

 

今回の講座では、これまでの講座の内容をさらに進化することができました。

以下にその内容をご紹介します。

 

①海外よりTOEIC公開テスト既出問題を入手 模試形式で全問演習・解説

②海外より入手したETS公認Part7公式問題のテーマ別良問を演習・実演

③Part5文法・語彙問題を問題タイプ別に400題演習・徹底解説

④受講者特典の動画講座ボキャブラリー990見放題を語彙力強化にフル活用

⑤講座中使用の音源を受講者用専用サイトでダウンロードできるようにシステム改良

 

第二日.jpg

 

①TOEIC公開テスト既出問題は日本語では決して手に入らないもの。

しかし今回入手した既出問題は講座中に模試形式で実践、そのうえで私が全問解説しました。

さらにListeningセクションの音声(本番と同じナレーション)を受講者特典として、ダウンロードできるようにしました。

これでTOEICテストホンモノの公開テストの音声をWalkmanやiPod,スマホでいつでも反復して聞き直すことが可能です。

 

②これも日本語では手に入らない、最難関Part7に特化したETS公式問題集です。

この問題集の優れているのは、すべての問題が出題タイプテーマ別、

問題文の内容テーマ別にまとめて学習するように編集されていること、

そしてなにより、本文のスクリプトがすべてナレーション音源化されていることです。

この音源もダウンロードして、反復していつでも聞いていただきたいと思います。

一見難解なように見えるPart7の文章も、単語含め意味は講座中確認済みです。

あとは復習、ナレーションを何度も繰り返し聞くことにより、

自分の読解スピードもナレーションのスピードに近づく体験ができるはずです。

 

 

③文法問題は、たまたま正解では不十分です。なぜ正解が「間違いなく正解」なのか。

そしてなぜ他の3つの選択肢が「間違いなく不正解」なのか、

クリアーに理解できていなければ、本番での高得点は望めません。

講座では演習したすべての問題について、受講生の「理解のグレーゾーン」を消す作業を行いました。

 

④講座中受講生の皆さんは、原点である語彙力強化の必要性をイヤというほど理解したはずです。

本講座終了後もTOEICの最前線から選び抜いた990ワード動画講座をいつでも見返して、

目標スコアへのステップを登ってください。

 

⑤今回の最大の目玉です。①②③は音声データをダウンロード、

④は動画を講座終了後「見放題」で確実に語彙力強化です。

 

受講生の皆さん、4日間お疲れ様でした。

そして、講座中に確認した復習内容を着実にやってください。

 

今回参加者の多くが直近の公開テストを受験予定とのこと。

今から新たなサクセスストーリーが待ち遠しくてなりません。

 

第三日.jpg

 

ラングランドTOEIC講師

伊藤 盛明

 

2018年4月28日29日、5月3日4日開催・TOEIC800点突破超集中合宿講座受講者の声

 

 

 

 

カテゴリー

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する