1. 4ページ目

WaiWaiブログ

英会話(英語)のTOPICS

子ども英会話 Halloween Party報告

2012/11/08

10月28日(日)に渋谷校にてキッズのハロウィンパーティーが行われました☆
今年はなんと27名のお友達が参加してくれました。みんな素敵な仮装をしてきてくれました。



Thank you all for coming!

今年は今までとは少し違ったアクティビティーがたくさん!!!
水の上に浮いているリンゴを手を使わずに口だけで取り上げるゲーム(これは海外のハロウィンでは定番のゲームだそうです)

 

みんな最初は恥ずかしがってましたが、ひとり、またひとり・・・と挑戦していくうちにどんどん盛り上がりました。

チーム対抗で行ったJack-o'-Lanternの福笑いはどちらもなかなかの出来栄えで勝負にならないくらい!

そして“ピニャータ”!!!こちらも海外では子どもたちのパーティーでは定番中の定番!(簡単に言うと、くす玉割りのようなものです)
ステップワールド・ラングランド渋谷校ではピニャータは今年、初挑戦!しかも先生方の手作りでblack spiderの形をしたピニャータが完成しました☆



棒で叩いて割るのですが、割れた瞬間中から大量のお菓子!!!落ちてきたお菓子をめがけてみんな目をキラキラさせながら一直線でした。
これはどこの国でも変わりませんね(笑)今回のパーティーで見事ピニャータを割ったのはSちゃんという女の子!27人全員で少しづつ割っていく予定が・・・
パーン!!と見事に割れました。詳しく聞くと、どうやら剣道が得意でかなりの腕前だとか!さすがでした!!

ピニャータの後は毎年恒例のTrick or treat.
今年もお菓子をたくさんもらってみんな大満足☆

参加してくれたみなさん、本当にありがとうございました

see you again next time!

初級 英会話レッスン奮闘記 34

2012/09/14

Hi! 

Long time no see!
How have you been?

I’ve been fine.:mrgreen:

皆さん、お久しぶりです

 

まだまだ暑くて会社に来るだけでぐったりの毎日ですが、先日、生まれて初めてスタンディングのライブに行ってきました。2時間半ですよ~スタンディングで歌って、手拍子、掛け声、キャーキャーとのりのりライブでした~~~
以前にもちょこっとご紹介した「Honey L Days」という2人からなるボーカルユニット!
ライブハウスっていうものも、スタンディングっていうものも初めてで、それはそれはドキドキしたけど、始まってみれば一気にtension上がって、ストレス発散!本当に楽しかった~~~
日曜の夜にもかかわらず、2人の娘と一緒にエネルギーを出し切ってきました!

そんなことを体験すると、空っぽになった自分の充電地が再充電されて、いろいろとやる気がみなぎってくるから不思議です(#^.^#)

皆さんも、芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋、いろいろなことに興味をもって、放電して、満タン充電してみましょう!

さてさて、英会話レッスンも、そういうわけで何だか気持ちも新たに、先生もボビーになって、毎回とっても新鮮です。

    Today’s LESSON  


 

このブログでも投稿してくださっているボビーは、日系アメリカ人なので、見た目は黒髪に黒目と日本人みたいなんですが、きれいな発音でアメリカ英語を熱心に教えてくれます。

彼のレッスンの流れは、こんな感じです。
毎回2つ、もしくは3つのHWがでます。
一つはabout a ○○。
テーマが与えられ、英語で自分の考えなどを紹介します。
たとえば、about a festival、about a ghost、about a trip といった感じ。

2つ目自宅で音読の練習をしてくるように、毎回プリントが与えられます。
私たちは、始まったばかりなので簡単な内容のプリントから。
でもこれがなかなか勉強になります。
こんな表現を習いました。

体のパーツを使っての表現
★He hold his nose.
 鼻をつまむ
★He hold his breath.
 息を止める

★He cover his eare.
 耳をふさぐ

★He cover his eyes.
 目を隠す

★He head out to the vegetable garden.
  
向う

もっと調べてみました。

☆have a green thumb
 
園芸の才がある

☆kick up one's heels
 浮かれる

そういえば、アンドリューMにも習ったね(^^)

★a pain in the neck
 面倒くさい

トリンにも習った!

★on the tip of my tongue
 喉まででかかっている
 I learned he English words,but  I cannot readily remember them.It's on the tip of my tongue!

 p(`V´)q 燃えるぜ~!



 

 

 目指せぺらぺら
Accountant R.K

チャットカフェパーティー風景

2012/09/13

9/8(土)に渋谷校でチャットカフェパーティーが開催されました。

 

今回初めて土曜日での開催♪
18:00~20:10までの約2時間、お菓子やソフトドリンク・ワインを片手に普段のレッスンとは少し違うスタイルで皆さん会話を楽しまれていました。

今回の参加講師は、スペイン語はマウリシオ先生英語はデービッド先生イタリア語はサラ先生、そしてフランス語はピエール先生

 



デービッド先生はなんとご自身でスコットランドの国章がプリントされた旗も用意してきてくれました!



 

先生の幼少時代のお話しや、皆さんの驚くような体験談など、レッスン内ではなかなか聞けないような話題に各言語大盛り上がり!

 

今回ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました♪
また、今回ご都合が合わずご参加いただけなかった方は是非次回よろしくお願い致します!

Have you tried real barbecue?

2012/07/21



 

Summer is here and that means it is time to barbecue!  Today, the word "barbecue" (It can also be spelled barbeque or BBQ.) means a food party or cooking outside or simply cooking meat over a fire.  But do you know what is a real barbecue?

 

Food that is cooked over a fire is called grilling.  With fire, the heat is high and the outside of the meat cooks very quickly.  When grilling, it is better to use a tender meat.  Tender meat is softer and easier to eat, but it is also more expensive and usually has more fat.

 

Barbecue uses low heat.  Instead of an open flame, it uses hot, glowing charcoal.  The heat is so low, you can put your hand over it for a couple seconds.  Don't try that with an open flame!  Cooking with low heat takes a long time, at least 1 1/2 to 2 hours and sometimes longer.  Slow cooking makes meat very soft and tender, so you can use any kind of meat for barbecue, even tough meat.  Real barbecue meat is "fall-off-the-bone" good! (The meat is so tender, it easily separates from the bone.)

 

Many barbecue flavors

 

A special part of barbecue is adding flavor to the meat.  There are many different barbecue styles and flavors.  Some are sweet and some are spicy.  Some places use vinegar-based sauce and some use tomato-based sauce.  Some places don't use sauces at all.

 

There are three ways to add barbecue flavor:

 

Sauce - The three different bases for barbecue sauce are mustard, tomato and vinegar.  The sauce is usually added just before serving or just for dipping.  But some places baste the meat with sauce while cooking.

 

Smoke - A popular element of cooking barbecue is the smoke flavor.  Wood chips, commonly hickory or mesquite, are added to the hot coals to make a flavorful smoke that is absorbed by the meat.

 

Spice rub -  Spices, seasonings and herbs are rubbed into the meat before it is slow cooked.  Some ingredients are black pepper, salt, chili powder, paprika, garlic powder, basil and so on.

 

An American tradition

 

American barbecue originated in the southern states.  Each region has its own brand of barbecue flavor.  With so many styles, which one is the best?  Now there are many barbecue festivals around America.  Barbecue experts bring their cookers and secret recipes to compete in barbecue cook-offs.  These contests are fun for barbecue fans because they can try many different kinds of barbecue in one place.

 

Here is a video of a barbecue cook-off in America:



 

Try real barbecue!

 

You can barbecue easily in your backyard.  You just need a cooker, preferably one with a cover.  Just remember to use low heat and slow cooking.  There are many recipes on the Internet.  But you will need to practice to get just the right temperature and cooking time for delicious barbecue meats.

 

If you would like to try real American style barbecue in Japan, I recommend Bashamichi Taproom in Yokohama.  The baby back ribs at Tony Roma's are pretty good too.

 

Questions:

 

What is grilling?

 

How long do you need to barbecue meat?

 

What kind of wood is used for smoke flavor?

 

What are some of the ingredients used in a spice rub?

 

What is a "cook-off"?

 

Bobby

初級 英会話レッスン奮闘記 33

2012/07/15

Hi ! :mrgreen:
I have a good news.

 

   New Teather  


これまで、私はラングランドのグループレッスンでずっと楽しくレッスンしてきました。
最初はアンドリューM先生。オーストラリア出身のよく生徒の話を聞いてくれて、そして間違っている文法を丁寧に指導してくれる先生でした。

次にトリン先生。アメリカテキサス出身の元気のいい明るい先生。
パワフルに明るく、間違っているときははっきりと「NO!」と修正してくれる先生。
クラスの仲間もいろいろ入れ替わり、また5月から新しい仲間が増え、私にとって3人目の先生が決まりました。

Bobby先生です
それもボビー先生はトリン先生からの紹介でラングランドにやってきました。
最初は「日本人?」と思うほどの外見に「こんにちは!」と言ってしまいそうですが、話し出すとバリバリのアメリカ英語で聞き取りやすいアクセント、発音!それに何といっても一生懸命な姿勢が生徒の私たちに伝わってきます。
代講のときは、「英語の発音は腹式呼吸を使って!」と練習してくれました。
その熱心な姿勢が、いまではラングランドの人気講師5本の指に入ります

少しモチベーションが上がってきました。
レッスンの内容も、英語は音読大事!というボビーのスタイルから、毎回homeworkとしてプリントが渡され、自宅で1週間声を出して音読:mrgreen:
レッスンでは発音をチェックしてもらい、その文書について質問され掘り下げていく。

もう一つのhomeworkではボビーが決めた一つのトピックスについて、英語で自分なりの説明を考えてくる。そして紹介する!

第1回目のトピックスは「about a town of Tokyo」
身近な話題からは入れるのでとても楽しい:mrgreen:

My parent's house is in KUNITACHI.
It is the town in west of TOKYO.
It is famous for Cherry blossomes and Ginkgos.
The main street from the station is very beautiful in spring and autumn.
Becouse a Cherry blossome and Ginkgo are alternating ...

みたいに、ストーリーは次々出てくるからです。
英語の表現が分からなければ教えてくれます。

「交互に」は are alternating  へ~:oops:

まだボビーのレッスンは1回目ですが、とても充実していました。
次のレッスンまでの課題を今日も時間をつくって頑張ります!

 

目指せぺらぺら

Accountant R.K

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する