1. スペイン語のトピックス

WaiWaiブログ

スペイン語のTOPICS

11/30(土)チャットパーティー″音楽DAY”

2013/12/02

11/16(土)から渋谷校で開催しておりましたチャットパーティーも先週の土曜日で終了となりましたサイコー デコメ絵文字

今回は、“音楽DAY”ということで

スペイン出身のミゲル先生にアコーディオンの演奏楽器。アコーディオン のデコメ絵文字

コロンビア出身のエクトル先生にサルサを教えてもらいましたダンス のデコメ絵文字

最初は全員で自己紹介&歓談!!

矢印 のデコメ絵文字

その後、参加者全員でスペインのクリスマスソングを3つ覚え歌いました音符っ♪ のデコメ絵文字

*Campana sobre campana

*Los peces en el rio

*La Marimorena

Ande Ande Ande, La Marimorena~♪

参加者の皆さん、クリスマスに是非覚えた歌を歌ってくださいねニコニコ のデコメ絵文字



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歌の後は、サルサです!!

エクトル先生からステップを教わり、ペアを作ってレッスンスタートキラキラ のデコメ絵文字

今回は基本的なステップを教えて頂きました~!



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のパーティーの様子をムービーで撮影しましたので、次回のブログでアップしたいと思います

参加者の皆さん本当にありがとうございましたキラキラだよ。音符だよ。1つ のデコメ絵文字

次のイベントは、12/7(土)クリスマスパーティーです!!

詳細はこちらでご確認ください!

“Churro”の「チュロ(揚げ菓子)」以外の3つの使い方 -スペイン語講座

2013/12/01

http://www.youtube.com/watch?v=pkWFl9JAChU&feature=youtu.be




 

Especialmente en invierno, ya que se toman calientes

特に冬には、なぜなら熱く食べるから。

 

...con los calores del verano, pues no apetecen tanto.

「夏の暑さ」

基本的に、「calor」は数えられない名詞なので、複数形にはなりませんが、「los calores del verano」という言い方をちょっとわざとらしい、くだけた言い方としてよく使われます。

 

una masa compuesta de harina de trigo, agua, azúcar y sal

「からできている」

 

algunas personas gustan de espolvorearlos con azúcar.

意味は「A algunas personas les gusta espolvorearlos con azúcar 」と同じです。Gustar動詞のちょっと変わった、ちょっと書き言葉的な使い方。

 

*************************************

 

Además de muchos tipos de churros, hay muchas maneras de llamarlos, según la región. El nombre más estándar es "churro" para el siguiente tipo de churro:

 



 

Y "porra" para este:

 



 

Aunque hay lugares donde principalmente se comen porras. En estos lugares, a las porras se les llama "churro" y a los churros se les llama "churros madriñeños". Es un poco confuso, ¿verdad? Lo mejor es ver qué está comiendo la gente y cómo lo piden.

 

Por cierto, la palabra "churro" se usa también con otros significados. Por ejemplo:

 

Chapuza. Mal resultado. いいかげん、だめな結果

 

Ayer hice una paella, pero me salió hecha un churro.

昨日、パエリャを作ったけど、失敗した。

Este cuadro es de un pintor muy famoso, pero a mí me parece un churro.

この絵は有名な画家の絵なんだけど、私にはひどい/だめな/落書みたいな絵にしかみえない。

 

Casualidad. まぐれ

En el partido metí un gol de churro.

試合でまぐれでゴールを入れた。

Acerté de churro.

まぐれで当たった。

 

En mucha cantidad. 量が多い様子

Las novelas de Harry Potter se vendieron como churros.

ハリー・ポッターの小説はものすごく売れた。

Esa fábrica produce coches como churros.

その工場はどんどん車を生産している。

 

エミリオ

スペイン語講座:Tortilla de patatas(オムレツ)

2013/10/22

http://www.youtube.com/watch?v=g739eWi9d6E

 

En principio, la tortilla de patatas se compone solo de huevo y patatas.

En principio = 一応

 

La tortilla de patatas es una comida muy socorrida.

Socorrido = いろいろなシチュエーションで役に立って、助けになる。

 



 

Esto quiere decir que...

quiere decir = significa = という意味です。

 

se mantiene durante bastante tiempo aun fuera del frigorífico

aun = incluso。ちょっと硬い。

Tortilla de patatasはわりとかなりもつ料理です、冷蔵庫に入れなくても。これも、tortilla de patatasの便利さの大事なひとつのポイントです。だから、遠足やパーティではよく使われます。もちろん、永遠にはもちません。

注意:もうひとつ、"aún"という言葉があります。これは、"todavía"という意味です。書くときは、違いは"todavia"の" aún "はアクセント記号で書きます。話すときは、その"ú"はもう少し強く発音するんですが、実に微妙で文脈でわかった方がいいと思います。

 

Se puede comer tanto caliente como fría.

ここのfríaは、冷たいよりも、常温の意味があります。できたて(熱く)食べても、冷めてから食べても、おいしいです。

ところで、意味から気づくだろうと思いますが、この文書の"tanto...como..."は"同じ"の意味ではありません。、あと、"同じ"という意味で使うなら、"tan...como..."を使わなければなりません。ここの"tanto caliente como fría"は、"calienteでも、fríaでも食べられます"という意味です。

 



 

cuanto antes

できるだけ早く

 

Emilio

スペインが誇る棒付きキャンディ「チュッパチャプス」についてスペイン語講座:Chupa Chups

2013/08/31

http://www.youtube.com/watch?v=Ajbe-Ksy-dU

 

Seguramente, todos habréis comido alguna vez un Chupa Chups.

Seguramente=きっと。後ろに、推量の表現がくることが多いです。特に、推量を表す未来形:Seguramente habéis comido  → Seguramente habréis comido

 

al menos...

少なくとも

 



 

Tuvo la idea [...] al pensar que...

ここの"al"+原形は"cuando"の意味があります。"Cuando pensó que".º

 

los mayores consumidores de caramelos

もう少し簡単な言い方で:"Los que consumen más caramelos".

 

uno de sus anuncios decía

"Anuncios"は"広告"、"コマーシャル"など。普段、"decir"を使います:"He visto un anuncio que dice que...". 書いた広告の場合は、"poner"も使えます:"He visto un anuncio que dice / pone que...".

 

la gente acabó llamando al producto "Chupa Chups"

"Acabar+現在分詞"は”結局そうした・そうなった”という意味です。

 



 

...el logotipo ha cambiado algunas veces...

Logotipo=ロゴタイプ

 

...se le encargó su diseño al pintor Salvador Dalí.

"Encargar"にはいろいろな意味があります:注文する、任せる、担当するなど。ここは「頼む」という意味です。

 

エミリオ

スペイン語講座:Verano

2013/08/10

http://www.youtube.com/watch?v=WVX7G73Fi_I

 

Esto no es del todo así.

No...del todoは、否定を和らげる表現です。「まんざら…ない」のような意味。

例:El sueldo del nuevo trabajo no está del todo mal → 新しい仕事の給料はまんざら悪くはない。

 



 

 

Sin embargo, sí que en verano hace mucho calor.

否定文に対して、肯定文を強調する。今回のブログでは「En invierno no hace calor」に対して「en verano sí que hace mucho calor」の対照を強調します。

 

Si bien es cierto que es un calor más seco, no es menos cierto que las temperaturas son más altas (...).

「Si bien [A], [B]」というパターンは、[A]を認めながら、[B]の方がポイントだ。

例:Si bien Carlos es inteligente, tiene un caracter dificil →カルロスは頭がいいことはいいですが、性格は難しいです。

 

Se entiende que uno de los destinos favoritos (...) sea la playa.

直訳すると、「~理解できるはずだ」という意味です。接続法が来ることが多いです。

 



 

Emilio

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する