1. エルネスト 先生

Teachers 講師紹介

エルネスト

 エルネスト先生は、ミラノ出身ですが、
ベルガモやベネチアなど国内様々な街での生活経験があります。

イタリアの大学で日本語を専攻していたこともあり、
その後さらに勉強したいという想いに駆られ 1999年に初来日、
その時は4ヶ月の滞在でしたが、 非常に多くの貴重な体験をされたそうです。

 その後、日本滞在時に出会った女性と結婚、もちろん現在の奥様ですが、
2001年より再び日本での生活がスタートします。

現在は、ラングランドの講師である傍ら、
新国立劇場の日本人オペラ歌手にイタリア語を指導するなど
自身の活躍の場を広げています。

 イタリア語講師への気持ちが強くなったのは、
初来日時の4ヶ月の滞在中だったそうです。
プライベートレッスンの機会があり、イタリア語を教える楽しさを覚えたとのこと。

  「ラングランドはイタリア語以外にも多くの言語を学べる。
だから、ラングランドではいろんな国の様々なバックグラウンドを持った講師と出会えるし、
グローバルな環境が気に入っている」とはエルネスト先生談。

 最後に、エルネスト先生からイタリア語を学びたいと考えているあなたへメッセージです。

東京にはカフェやレストランはじめ、あらゆるところでイタリア語を見かけます。

例えば、デパートのパルコもイタリア語。
探してみると、ごくごく身近なところでイタリア語が使われています。

イタリア語を学んで、意味が分かるようになったら、
そういった日常的な日本の文化もより理解できるようになります。

ぜひ、自分の国である日本のことをよりよく知るためにも、イタリア語を学んでみませんか?

 あなたも是非、イタリア語を通じて、日本の魅力を再発見してみませんか?  

ページトップに移動する