1. ラテ子の初めて旅行体験記 Vol.4 

WaiWaiブログ

ラテ子の初めて旅行体験記 Vol.4 

2009/07/12

グアテマラのティカル遺跡を堪能し車はまたまた、ラフな道を1時間半かけて国境へ。


Way to Tikal

ここでハプニングが発生!ベリーズに入国しようとした時、ビザがシングルエントリーだから入国できないと驚きの一言。「日本のベリーズ政府代表事務所でグアテマラに行っても入国には問題ないといわれてシングルエントリーのビザをくれたのにどうして?」と抗議してもムダ・・・ 「でも、すぐにビザは申請できるから、この書類に記入して写真を1枚提出してください」と言われました。でもなんとビザ料金は50US$。しかも写真も撮らなきゃ。あまり現金は持ち歩かないほうが良いといわれて50ドルも持っていなかった私・・・しかもカードも使えない・・・ いったいどうしたら・・・ するとドライバー兼ガイドのエクトールさんが「僕が責任持ってベリーズにつれて帰る」といって、グアテマラ側の国境へ戻り、まずは証明写真屋さんを探してくれたのですがなんとエクトールさんも現金50US$は持っていなかった・・・。ATMの機械などあるわけがなく、ベリーズ入国断念・・・と思っていたその時、写真店にエクトールさんのガイド仲間が私と同じ問題で入国できなかったスイス人と一緒にやってきました。幸運にもその人が現金を持っていて貸してくれたのです。「ありがとう!」そこで撮った写真と記入済みの書類、貸してもらった50US$を握り締め入国管理事務所で手続きをし、無事入国。教訓です。



[caption id="attachment_1917" align="alignright" width="150"]Border for Tikal Border for Tikal[/caption]

さて帰国後に問い合わせたところ、現在観光目的ではマルチエントリーのビザは発行されておらずシングルエントリーのみ!隣国へ出国し再びベリーズに戻る際には出国の際にそのことを担当係員に申し出なくてはならないそうです。また空港で入国する際にも「グアテマラに一次出国する」と念のため申告が必要とか。そうすればラテ子のようなびっくり体験は避けられるそうです。


勉強になりました。とにかく再び入国できたので 、またベリーズでの旅が続けられることになりました。めでたし めでたし!


今日はCHAA CREEK(チャー・クリーク)での滞在最後の夜です。明日の朝は早起きして生まれて始めてのバードウォッチングに出かけます。




新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する