1. TOEIC SW IPテスト 9月からスタートしました!

WaiWaiブログ

TOEIC SW IPテスト 9月からスタートしました!

2014/09/22

【TOEIC SW IPテスト】
今月9月よりスタートしたTOEIC SWテスト。
早速試験期間の初日にスピーキングとライティングの試験が行われました。
 
この試験はTOEICのリスニング&リーディングと異なり、パソコンを使用してヘッドフォンで音声を聞き、マイクで発言していきます。
 
photo02
 
本日受験者された方は、すでにSW公開テストの受験経験があるらしく、あまり細かいことを説明することなく、パスワードをログイン、その後「テスト開始」ボタンをクリックして試験スタートとなりました。
 
最初はスピーキング問題20分、それが終わるとライティング問題60分が始まります。
 
やはり試験慣れされてらっしゃるのか、試験が始まるや否や、その方の英語がスラスラと聞こえ、20分が経過するとその声もなくなり黙々とライティングテストへ。
 
ライティングの最後の問題を終えると「おつかれさまでした」という画面がでてきて、試験が終了となります。
 
この試験はヘッドフォンを使用しますので、周りの音を気にすることなく集中して受験ができますね。
また、内容も実務で役立つものばかり。
 
~スピーキングテスト~
「身近な問題についてインタビューに答える」
「メッセージを聞き、問題解決を提案」
「あるテーマに基づいてその理由を述べる」
 
~ライティングテスト~
「Eメールを読み、返信のメールを作成する」
「提示されたテーマについて、自分の意見を理由あるいは例とともに記述する」
 
どうでしょう、皆さん。
現場で役に立つイメージわきますね。
 
TOEIC リスニング&リーディングの試験に比べるとまだまだ認知度は低いですが、こちらの試験(SW)の方がより実践的のように思います。
 
需要が増えてくると試験の内容が難しくなる可能性がありますので、早めに受験された方が良いかもしれませんね。
ちなみにTOEIC リスニング&リーディングの試験のようなスコアの有効期限はありません。
 
<<TOEIC SW IPテストの詳細&日程>>
http://www.langland.co.jp/english/toeic_sw_ip.html

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する