TOEIC Study TOEIC勉強法

  • 02
スマホでTOEICを勉強する女性

TOEICの学習に欠かせないのが教材です。しかし、あまりにたくさんの教材が販売されていて、「参考書はどれを選べばよいのか悩んでしまう…」という方も多いのではないでしょうか。あるいは、「もっと手軽に、安く勉強できる方法はないか」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめなのが、参考書よりも手軽に試すことができるスマホやタブレット向けのアプリです。
今回は、これからTOEICを学ぶ方はぜひダウンロードしておきたい、おすすめの人気TOEICアプリ5選をご紹介いたします。

ここでご紹介するのは、全てiOSとAndroidのどちらにも対応した無料アプリです。参考書と上手く併用しながら、楽しく英語力を身に付けて、本番でのハイスコアにつなげていきましょう。

TOEIC presents English Upgrader

英会話アプリ EnglishUpgrader
「TOEIC presents English Upgrader」は、TOEICの運営団体である一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション(IIBC)が提供する無料の公式アプリです。

「クライアントへのプレゼン」「同僚からの留守電を聞く」など、様々なビジネスシーンでの会話音声のリスニング(英語/日本語訳の切り替え可能)ができ、一度エピソードをダウンロードすればオフラインでの再生も可能です。リスニングセクション対策として、通勤・通学中などのスキマ時間にも手軽に使える高評価のアプリです。

英単語アプリ mikan

「単語力をしっかりと身に付けたい」という方におすすめなのが、株式会社mikanの無料アプリ「英単語アプリ mikan」です。

「圧倒的にいちばん速く覚えられる英単語アプリ」というコンセプトのもと開発されたmikanでは、単語を知っていたら右、知らなかったら左へカードをめくるといった簡単な操作で、覚えていない単語の復習を集中的に行うことができます。また、TOEICだけではなく、TOEFLや大学受験などを網羅した豊富な収録語彙も特徴のひとつです。

瞬間英作文アプリ An Instant Reply

瞬間英作文アプリ An Instant Reply

「英語の知識はあるけれど、いざ話そうとすると上手く言葉が出てこない…」「会話力をもっと鍛えたい!」という方におすすめのアプリが、Patent Data Center, Inc.が提供している「瞬間英作文アプリ An Instant Reply」です。

複雑な英文を細かい単位で英訳し、構造を把握しやすくする「CHUNK英作文」、簡単な基礎レベルの英訳を行う「瞬間英作文」の2通りの学習法を取り入れることで、スピーキングスキルの向上を図ることができます。
「比較」「受動態」など、文法ごとに単元が分類されているため、総復習はもちろんのこと苦手分野に特化した学習も可能です。

zuknow - 友だちとクイズで競える学習アプリ

zuknow - 友達とクイズで競える学習アプリ

株式会社ビズリーチが提供する「zuknow」は、言語学習に関する暗記帳を豊富に収録した学習アプリです。語学学習のコンテンツのほか、資格試験や大学受験の教材も充実しています。

暗記帳の収録数が大変豊富で、自分好みに単語帳をカスタマイズし、オリジナルの暗記帳を作成することができます。また、一日の学習の成果をグラフ化する機能や、友人と競い合うランキング機能など、やる気アップにつながる工夫もなされています。

えいぽんたん!あなたのレベルで学べる英単語

えいぽんたん!あなたのレベルで学べる英単語

自分のレベルに合わせた英単語学習が可能なTOEICアプリが、株式会社ドリコムが開発する「えいぽんたん!あなたのレベルで学べる英単語」です。

えいぽんたん!には、語学出版社アルクの単語学習帳「キクタン」シリーズより、TOEIC350~990点レベルの頻出単語が出題されています。
かわいいキャラクターたちの育成・クイズ要素が持ち込まれた、ゲーム感覚でTOEIC学習を進められるおすすめの人気アプリです。
※リスニング機能は定額での利用となります。

アプリならではのメリットを有効活用!

スマホ片手にガッツな男性

通勤・通学中のバスや電車内でTOEICの学習に励む方は多いものですが、参考書を広げてとなると、ラッシュ時などはなかなか厳しいものです。その点、アプリであれば片手でも操作が可能ですし、ちょっとしたスキマ時間をいつでもどこでも活用することができます。音声機能付きのアプリであれば、リスニングの勉強ができるのも嬉しいポイントです。

中には、「分厚い参考書での勉強はあまり続けられなさそう…」という方でも始めやすい、ゲーム感覚で楽しく英語を学べるアプリも数多く配信されています。まずは無料のTOEICアプリをきっかけに、気軽にTOEIC対策を始めてみてはいかがでしょうか。

前の記事

次の記事

ページトップに移動する