1. ステファニー 先生

Teachers 講師紹介

ステファニー

 現在ラングランドの講師と同時に、 渋谷校にて子ども英会話、ステップワールドの講師も担当しているステファニー先生。 出身はアメリカのロサンゼルスです。

日本に興味があり10年前に来日したステファニー先生は、 カリフォルニア大学で心理学を専攻していて、いずれは心理カウンセラーの教師になりたかったそうです。

先生自身が多くの人とコミュニケーションをとるのが好きだったことも、 ラングランドの講師になった一つのきっかけとなりました。
自分が日本で生徒さんに英語を教えることで生徒さんからも日本文化を知ることができ、 自分自身も英語を教えることで外国の文化を伝えることが出来る。
このお互いに学びあえる環境に魅力を感じた、との事です。

また、ステファニー先生は以前帰国後、一度ラングランドを離れましたが、 今でもこうして続けている理由はラングランドが好きだから、と教えてくれました。

先生やスタッフ、社長までもが仲の良い職場が気に入っている!と話してくれました。

最後にいつも笑顔で明るいステファニー先生からみなさんにメッセージです。

Don't be afraid of making mistakes. Be confident and be an open-minded person. Of course leaning a new language is difficult, challenging and sometimes frustrating. I remember Michael Jordan once said, "i can accept failure, but I can' t accept not trying". Therefore, never give up on trying, then you will success!! Come join my class and let's have fun learning English! Stephanie

ページトップに移動する