1. 新講座:中学英文法をパーフェクトにする

News & Topics ニュース&トピックス

新講座:中学英文法をパーフェクトにする

2013/03/27


Raymond Murphy’s Basic Grammar in Use
Cambridge University Press
 
ラングランドの新講座です。
テキストは世界中の英語学習者の間で、もはや定番中の定番と言えるテキストを使います。
Murphy's "in Use" シリーズ中、基礎文法履修者向け”Basic Grammar in Use"で基礎英文法を徹底的に仕上げます。
一年でこのテキスト一冊(Unit112)修了予定です。
 
本講座の内容例を以下ご紹介すると、
 
Unit32~Unit34では
Must.... We use must when we believe that something is true.
Must has another meaning. You must do something = it is necessary to do it.
should.... You should do something. = it is a good thing to do; it is the right thing to do
have to.... I have to do something. = it is necessary for me to do it; I am obliged to do it.
 
そして、これらの内容はすべて英文のままニュアンスの違いを理解していきます。
本講座ではこの英語のままで文法を理解していくことにフォーカスします。
 
例えば、上記の例で言えば、
Should is different from have to.
I should study tonight, but I think I'll go to the movies.
I have to study tonight. I can't go to the movies.
 
We use have to more often than must, especially in spoken English
 
と解説されます。
続いて例文が適切なボリュームで示され、履修者はニュアンスを正しく英文のまま理解します。
NO  JAPANESEですが、必要に応じて講師が日本語で解説します。
次に仕上げExercisesで理解度を確認します。ここでも質問含めすべて英語オンリーです。
もし間違いがあれば、その場で修正しますが、時間がない場合は一部ホームワークにします。
以上のようにスピード感を持って、Unit2~Unit3分を毎週履修していきます。
 
現在英検3級をお持ちの方、あるいは同程度の文法力を有する方、年齢は問いません。
小中高生から大人まで、基礎英文法の征服を目指す方、お待ちしています。
 
講師はラングランド代表伊藤盛明です。
Let's conquer it!
 
【講座概要】
場所:渋谷校 木曜日19:30~21:00
費用  11,550円(税込)/月 + 教材費
講師       伊藤 盛明 ラングランド代表

カテゴリー

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する