1. TOEIC対策ボキャビル講座

Reverse score up undergraduate TOEIC対策 逆転スコアアップ本科

TOEIC短期集中講座 TOEIC短期集中講座 TOEIC短期集中講座

TOEIC短期集中講座

このコースの概要
講座日程 / 時間 渋谷校 毎週火曜日19:00~21:00(2時間)・全12回
銀座校 毎週水曜日19:00~21:00(2時間)・全12回
受講料 96,000円(税抜)全24時間・教材費込
定員 なし/1名~開講可 対象者 TOEIC600点~800点越を目指す学習者
申込 随時
このコースの概要
講座日程 / 時間 渋谷校 毎週火曜日19:00~21:00(2時間)・全12回
銀座校 毎週水曜日19:00~21:00(2時間)・全12回
受講料 96,000円(税抜)全24時間・教材費込
定員 なし/1名~開講可
対象者 TOEIC600点~800点越を目指す学習者
申込 随時

説明会・個別カウンセリングは随時受け付けております。お気軽にご予約ください。
模試+結果分析をご希望の方は、有料(4,320円)にて随時受け付けます。(所要時間3時間程度)
申込ご入金後のキャンセルおよび返金は、お受けできません。
振替レッスンはございません。スケジュールの確保をお願いします。

TOEICスコアに直結!ハイスコアを目指す人のボキャビル講座

ハイスコアを目指すなら、ボキャブラリービルディング(語彙を増やすこと)は欠かせません。しかしながら、「単語を覚えるのが苦手」「せっかく覚えても定着させられない」という人は多いです。
“TOEIC対策 逆転スコアアップ本科”は、ある程度勉強を進めている人がぶつかる「語彙力の壁」を乗り越えるための、ボキャブラリービルディングに適した内容となっています。

ボキャブラリービルディングがスコアアップに直結する3つの理由

1語彙力はリスニング・リーディングの基本

ハイスコアを狙うほど、ボキャブラリーやイディオムのビルドアップが必要になってきます。わからない単語を減らすことで、伸び悩みを脱出することができるでしょう。また、語彙力の強化は瞬発力の強化につながります。

2スピードアップに語彙力は不可欠

TOEICテストは時間との戦いでもあり、テクニックはもちろん語彙力は欠かせません。これはリーディングパートにもリスニングパートにも言えることであり、語彙力強化で時間不足による取りこぼしを防げます。

3TOEICに特化したボキャブラリーを強化

ひたすら単語を覚えたところで、スコアがアップするとは限りません。TOEICテストでの出題頻度が高い単語・言い回しを覚えることで、効果的かつ効率的に点数をアップできます。

コースの特徴

  • TOEICの出題形式に忠実な傾向と対策
    TOEICの出題傾向・ポイントを完璧に網羅した内容です。傾向をつかみながら、語彙力を高めていきます。
  • 出題頻度の高いボキャブラリー・イディオムを厳選!
    TOEIC600点~800点越に不可欠な、最頻出ボキャブラリー・イディオムを精選して学びます。効率的に高い学習効果を得られる内容になっています。
  • 毎回全Part(1~7)を万遍なく履修
    全12回を通じ、毎回全Part(1~7)を万遍なく履修します。各パート・テーマで焦点を絞って演習と解説を行う、受講者の理解が深まりやすい構成となっています。
  • TOEIC990点の講師が担当
    ビジネス経験を豊富に積んだ、TOIEC公開テスト990点の講師が担当します。コンテキストを重視した解説とインタラクティブな進行で、受講者のスコアアップを強力にサポートします。
  • いつでも受講を開始できます
    Aターム~Lタームまでの全12回がすべて独立したレッスンとなっていますので、学びたいと思った時に、いつからでもどこからでもスタート可能です。

コースの内容

全12回・24時間で次の内容をマスターします。
Part1 人物描写/物の描写/人物動作と状況描写
Part2 WH疑問文/YES・NO疑問文/選択疑問文/依頼/許可/提案/勧誘/不可・否定疑問文/肯定・否定文
Part3 社会生活/職場・ビジネス/人事・研修
Part4 電話メッセージ/アナウンス/宣伝とトーク
Part5 動詞/品詞/代名詞/接続詞/準動詞・関係詞
Part6 Eメール/手紙/お知らせ/記事
Part7 日常生活/余暇/オフィス生活/企業団体活動/人事

1回のレッスンで全Partを履修

~1回のレッスン内容の例~
Part1 人物描写①
Part2 WH疑問文①
Part3 社会生活①
Part4 電話メッセージ①
Part5 動詞①
Part6 Eメール①
Part7 日常生活①

ターム別レッスンの詳細を見る

タームA

タームA
Part1 人物描写①
Part2 WH疑問文①
Part3 社会生活①
Part4 電話メッセージ①
Part5 動詞①
Part6 Eメール①
Part7 日常生活①
タームB
Part1 人物描写②
Part2 WH疑問文②
Part3 社会生活②
Part4 電話メッセージ②
Part5 動詞②
Part6 Eメール②
Part7 日常生活②
タームC
Part1 人物描写③
Part2 WH疑問文③
Part3 社会生活③
Part4 電話メッセージ③
Part5 動詞③
Part6 Eメール③
Part7 余暇①
タームD
Part1 人物描写④
Part2 YES/NO疑問文①
Part3 社会生活④
Part4 電話メッセージ④
Part5 品詞①
Part6 手紙①
Part7 余暇②
タームE
Part1 物の描写①
Part2 YES/NO疑問文②
Part3 職場/ビジネス①
Part4 アナウンス①
Part5 品詞②
Part6 手紙②
Part7 オフィス生活①
タームF
Part1 物の描写②
Part2 選択疑問文
Part3 職場/ビジネス②
Part4 アナウンス②
Part5 品詞③
Part6 手紙③
Part7 オフィス生活②
タームG
Part1 物の描写③
Part2 依頼
Part3 職場/ビジネス③
Part4 アナウンス③
Part5 代名詞①
Part6 お知らせ①
Part7 企業団体活動①
タームH
Part1 物の描写④
Part2 許可
Part3 職場/ビジネス④
Part4 アナウンス③
Part5 代名詞②
Part6 お知らせ②
Part7 企業団体活動②
タームI
Part1 人物動作と状況描写①
Part2 提案
Part3 人事・研修①
Part4 宣伝とトーク①
Part5 接続詞①
Part6 お知らせ③
Part7 企業団体活動③
タームJ
Part1 人物動作と状況描写②
Part2 勧誘
Part3 人事・研修②
Part4 宣伝とトーク②
Part5 接続詞②
Part6 記事①
Part7 人事①
タームK
Part1 人物動作と状況描写③
Part2 不可/否定疑問文
Part3 人事・研修③
Part4 宣伝とトーク③
Part5 準動詞・関係詞①
Part6 記事②
Part7 人事②
タームL
Part1 人物動作と状況描写④
Part2 肯定/否定文
Part3 人事・研修④
Part4 宣伝とトーク④
Part5 準動詞・関係詞②
Part6 記事③
Part7 人事③

お申し込み・お問い合わせ

ラングランド 03-3407-0450 03-3575-8508

ラングランドスタッフ一同、お待ちしております!

ページトップに移動する