1. 初級 英会話レッスン奮闘記 27

WaiWaiブログ

初級 英会話レッスン奮闘記 27

2011/09/17

Hello!:mrgreen:
How are you?
I'm fine.:!:
But It has been hot for weeks now.
I'm ready for fall now!
You too?
ところで、私の元気の訳ですが、先日友達と某ホテルの食べ放題ディナーに行ってきたからです。
ママ友だちと忙しい平日を癒すため、そしてまた母として妻としてパワー充電するため、つかの間の贅沢をしてきました!
さて、食べ放題って英語で何ていうかご存じでしたか?

   Today's LESSON  


ALL YOU CAN EAT ALL YOU CAN DRINK.
食べ放題 / 飲み放題


よく「バイキング」、「ビュッフェ」とか言っていましたが、実は実はちょっと違っていたんですね。
雑学として聞いて下さい♪
「バイキング」、「ビュッフェ」(仏:buffet)、って、私たちは通常「セルフ方式で食べ放題」の意味で使っていましたね。
でも、英語では「All You Can Eat」と言います。
飲み放題は「All You Can Drink」
ラングランド渋谷校舎にあるカフェコーナーでも「all you can drink」と、あちこちに書かれていますよ。
ちなみに「バイキング」って、英語で「 Viking 」。海賊のバイキングをさし、日本語のように食べ放題の意味では使われないそうです。
Be careful!
下記参考に(食べ放題:wikipedia.)
「バイキング」呼称の歴史 [編集]1957年、当時の帝国ホテル支配人の犬丸徹三が旅先のデンマークでスモーガスボードを目にしたのがきっかけとされる。犬丸は内容的に「これはいける」と確信し、当時パリのリッツ・ホテルで研修中で後に帝国ホテルコック長となる村上信夫に料理内容の研究を指示した。一方「スモーガスボード」が非常に言いにくく馴染みが無いものだったため、新しいレストランの名称を社内公募した。その結果「北欧と言えばバイキング」という発想と、当時帝国ホテル脇の日比谷映画劇場で上映されていた『バイキング』(1958年)という映画の中の豪快な食事シーンが印象的だったことから、これを『バイキング』と名付けることに決定[2]、帝国ホテル内に『バイキングレストラン』を1958年にオープンした。このレストランは大変好評を博しバイキングはビュッフェレストランの代名詞となった。
したがって“Viking”を供食方式の意味で用いるのは完全な和製英語であり、日本以外では韓国の一部など限られたところでしか使われていない表現である。

Another point
デザートにはいろいろなクリームがかかっていた「シュークリーム」がたくさんありました。
ここで注意がまた一つ
以前、レッスンでトリン先生に習ったのですが、英語ではシュークリームのことを
Cream Puff
と言います。
くれぐれも
I would like  a shoe cream♪ とは言わないように!靴みがき用のクリームが出てきます!
I would like  a cream puff♪ と元気に言いましょう♪
というわけで、とある日曜の夕方、ライトアップされた東京タワーを目の前にして、
たっぷり「All You Can Eat」を楽しみました。
Recently I have no appetite...
最近、食欲がないの、、、
と言っていた友だちも
I recently gained weight so I have to diet.
最近体重が増えたからダイエットしなければ、、、
と言っていた私も
あ~~~あの美味しいお食事を目の前にしたらそんな思いはどこかに消えて、
I'm getting hungry!:oops:
おなかがすいてきた!
おそるべし 「All You Can Eat」!!!:sad:
 目指せぺらぺら
Accountant R.K

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する