1. 2010 FIFA WORLD CUP

WaiWaiブログ

2010 FIFA WORLD CUP

2009/12/20


今年もあと10日ばかり、この時期、
皆さん慌しい日々を送っていることと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、2010年の大きなイベントのひとつ、サッカーワールドカップが初めてアフリカ大陸での
開催(南アフリカ)ということで、色々な意味で興味深いわけですが、
先日、皆さんもご存知の通り、予選グループの組合せ抽選会が行われましたね。
日本は、オランダ、デンマーク、カメルーンという強豪揃いのグループに入ってしまい
今回ばかりは、ほとんどのマスコミも“希望薄”という論調が多いように思います。
さすがに、前回の教訓として・・・同じ轍は踏みたくないのは誰しもが考えること。
それは、サッカー協会も、選手も、マスコミも、はたまた国民もそう考えていますよね。
現実的には、オシム前日本代表監督が、相変わらず的を射たコメントを出していました。
彼のおっしゃるとおりだと思いますが、はたして結果は・・・やってみないことには分かりませんね。
 
当スクールには、世界中からネイティブの講師が集まり、日々各国語が飛び交っているわけですが、
やはり、このサッカーワールドカップというイベント期間中においては、
特にヨーロッパの男性講師ときたら、いつもの様子と違うのが見て取れます(笑)。
イタリア、スペイン、フランス・・・ヨーロッパの舞台でも日頃凌ぎを削っている強豪国が、
世界の大舞台でも熱い戦いを繰り広げるわけですから、ヒートアップするなという方が・・・。
イタリア語では、アレッシオ先生、ジョルジョ先生、マウリッツィオ先生、マルコ先生が、
スペイン語では、アマデウ先生、ヴィセンテ先生、そしてフランス語ではイシャム先生が、
とりわけ期間中、目の色が変わっているかもしれませんのでご了承下さい(笑)。
開催国南アフリカについて興味がある方は、土曜日新宿校にてレッスンしているマンセル先生が
かの地出身ですので、貴重な情報を聞けるかもしれませんよ。
とにもかくにも、6月が待ち遠しいスタッフS.Sでした。
今年も大変お世話になりました。
皆様、良いお年をお迎え下さい。
 

新着情報

バックナンバー

  • 無料体験レッスン

ページトップに移動する